ひとやまいくら

分からない人の解らない人による判らない人へ

やる環境

ここがこうなればやるのに

ここがこうだからやらない

ここならやるのに

ここだとやれない

あらゆる言い訳で先延ばしする

一回10分でもいいのに続けない

どこでも出来るのにやらない

やる環境は揃ってるのにやらない

なら環境が悪い訳じゃない

自分が悪い

自分を変えられる程出来た人間じゃないので

やはり環境を変える

 

その準備が今整う

自分に乞うご期待!

学ぶ順

何からやればいいのか?

自ら学ぶようになってから重要性が分かった

学生の時や教えてくれる人が居る場合は教えてくれる順に学べばいい

 

目標があるけど手段が分からないので

調べることが出来ても

あってるのか?

効率はどうか?

それもまた調べる必要がある

 

手段を選ばずやるべきとは思うが遠回りする程余裕はない

サボる余裕はあっても

実際に学ぶ時の遠回りはしたくない

 

 

プログラミング

HTMLってあったよ、忘れてた

20年ほど前に授業でHPを作った時に学んだ

お得意の Progateでサラッと復習

あ〜こんなんだったね〜、懐かしさが湧いてくる

同時にこっからやるべきだと思った

 

当面の目的はWordPressにてブログの開設

プログラミングを使っての作成

土台作成の手段を知った気がする

方法はまだ知らない、HTMLの復習を始めよう

 

地図を眺めて目的地へ続くAとBの道を確認する

Bはどう見ても遠回り

みんなAへ行く

自分もそうする

地図を見る前に行動する人はBに行く場合もある

そう言う人にも憧れる

知っててBに行く人にも期待する

色々知らない自分は確認してAを通る方がいいようだ

 

 

 

不安になれる

やらない人が

やらなくなり

やらなり続ける?ようになるのは

「なれ」しかないね

 

最初はやってない事を不安になる

時間があればやりたくなり、時間を見つけてはやってみる

やってる事に慣れてきて、やってる状態が普通になる

前に

やらなくなると、そっくりそのまま逆になりやらないのが普通になってくる

不安も感じなくなる

 

辛い状況にもいつかは慣れる

もちろんその逆もあり、楽にも慣れる

面倒が先に立つ

 

やらざるを得ない状況、状態へ持っていくしかない

慣れた環境だと慣れたことしかしないのだろうか

 

○○日でわかる

ちょいとPCから離れて本を見てました

普通に買うと高いので古本で見つけた300円の参考書

値段に相応しく古い内容でした

 

期間を限定して理解出来るとの事でしたが、、、

もちろん出来てません

ある程度の予備知識と高いやる気!この二つを条件として達成可能な条件!

金を惜しみ気休めで本を読むようなやつが理解に辿り着ける訳もなく

本が増えるにつれ知識も増えるかのような錯覚

 

書いてあって欲しい内容は書いてなく

自分の理解力にそぐわない流れ

決して本が悪くは無い、自分に合ってないそれに尽きる

この展開はある程度予想出来たので金銭的負担は軽く済ませた

内容を吟味する事なく適当に選べばこうなるのも当然

因みに「10日でおぼえるJavaScript」と言う本でしたが、いきなりHTMLを知ってる前提と書いてあって出鼻を挫かれた

 

大概の知識は無料で手に入る

長年ネットに触れてればわかる事

本を買う人は二種類居て

自分のような人

適切な内容を自分で選べ、自分に何が必要がわかってる人

 

誰でも○○日でわかるわきゃない

 

本を買い、文字を追う

誰でも出来る

その反面、出来ないやつがそっちに逃げがち

簡単に出来ることに行きがち

壁があると登ろうとせずどこか穴が無いかとふらつく

 

自身が無い奴ほど実践せよ

二兎追うもの

PHPへ少し顔出しました

やはりと言うか予想通りでしたが、入りは同じですね

文字の出力、変数の定義

基礎なんで当たり前なんでしょうが

 

JavaScriptの基礎もまだなのに他の基礎がどうの何て有りがちな失敗例の感じ

とりあえず何か続けてないと辞めちゃいそうなんでやってみます

基礎的な事ばかりやってると確実に飽きる

やれる事を増やさないと学ぶ意味は無いですね

あと

やっといて何ですが学ぶモノは一つに絞った方が良い

効率がいいとかソレっっぽいことは言いたくないがそれに尽きる

 

どんなにやる気がデカくてもやる事が増えると分散する

やる気が100あれば一つに100向けよう

どうせ100は出ないのに、2つあれば50ずつ、3つあれば30ほど

実質それ以下

 

 

プログラミング

どこで処理されるモノなのか?

それだけで動くモノ

入れモノに入れて使うモノ

こーゆー違いもあると知った

文字を打つ事とは違う知識はどのタイミングで学ぶんでしょう?

素人と言うのは学び方も分からないので知りたいモノです

タダより高いモノ

 Progate・Javascript

無料分が終わった

 

あ〜これが「ばじゃばすくりぷ」

ねってなるかーー

流れ的にはいい所で終わる

forとifの組み合わせが小気味よく分かったところで

お・し・ま・い

 

うまいねー

それっぽくなってきたトコなのにね

 

勘違いしないでほしいが

有料であることを一切否定はしません

むしろよくここまで無料でやらせてくれたと思う

素手だった自分が雑魚で金を稼ぎやっとヒノキの棒を手に入れたって感じ

よくぞここまで育ててくれた!

しかし

使いたいじゃん!振り回したいじゃん!

 

旅行に例えるとパンフレット貰って

ツアー決めて

いざ申し込みってトコで終了

 

例えに例えを重ねてもしょうがないので

鉄は熱いうちに打てと言うか、、、

冷静と情熱の間と言うか、、、

使い方合ってるか分からんが

すげーやる気と

もーここら辺でいいやって感情が湧くね

 

改めて書くが有料である事を否定は一切しません

やらない理由

そんな理由は無いんですが、やらない時あります

レベルなんて高く見積もって2〜3なんでしょうが、やってる気になって

やった気になってる

正直まだ面白くなる前段階でしょう、すぐに間があく

 

RPGで言うと少し装備が揃い始めが面白いのでしょうがその前って感じ

二、三回雑魚と戦闘しただけ

金も無ければ、まだ武器防具屋にも着いてない

システムを理解してる段階

 

ゲームでの経験はあるので面白くなる予感はある

レベル上げ的な事は好きな方だ

 

そー考えると少しやる気が出てきた

しょうもない感情を書いていてもしょうがないので

 

 

プログラミングについて

環境の構築と言う概念が抜けてた

かつて授業を受けたC言語を思い出す、確かメモ帳のようなものに打ち込んでいた

書いたものを何かに通して実行してたような

もはやこの程度の記憶と知識

これは土台の前、基礎づくりの部分って事で重要ですよね、先に知っておくべき事なのか?

ある程度プログラミングが出来る様になってからなのか?

Progateにまで出てないよ

てめーで調べろって話かも知れないが、、、

今の所学ぶ上での気がかりです